Img_3a79487e7e57829f51920c4ed5edba4e
Img_026d2ed7a179a33a4498704ec56723c7
Img_871ce194fe0311b52128f0ea29abc87f
将来、楽しみな男児達(⋈◍>◡<◍)。✧♡
Img_48e7fcd7de3a4ea8f40530efb82ecbff
Img_b8d6d2c3f18a049a97578d6d6efb2be4
Img_2fd921af94ad400fcda5797aeacb9616
秋晴れになった今日、やっとやっと冬野菜の苗植え・種まきを行いましたよ。

1週間前に、土作りも行っていました。
旦那さんにも協力してもらい、耕運機で耕してもらっていました。

参加者は、息子・従兄弟の男児3人。

クワで畝をつくり、種をまき、苗を植え付けました。

意外としっかり私の話を聞き、種も均等に蒔き、優しく優しく土をかけ。
苗も、優しくポットからとりほそーいほそーい茎を折らないように、慎重に・・・。

喧嘩しながらも、話し合いながら。

今回植えた野菜は、大根・ほうれん草・春菊・ベビーリーフ・キャベツ・ブロッコリー・カリフラワーです。
今から、収穫が楽しみですね。

スーパーで買わなくても、自分たちで育てられるんだ。ってうれしくなればいいな。
体を動かし、自分で植えた喜びが味わえればいいな。

なんといっても、子供たちの土だらけになっている姿をみるのが大好き。
土くさい匂いが好き。
空気がうまい。


Img_c55194ae380aaa8c1c14a0521d7437fd
Img_cde724dfcd85ddc54ed1a69b02264e33
Img_e86f50c42f11068db3150905bc17e764
サツマイモ堀の後、採れたてをチップにしていただきました。

包丁で切ったら、白い粘っこいでんぷん???がじわじわと出てきました。

新鮮な芋だからでしょうね・・・・・・。

素揚げにして、塩をふりいただきました。

甘ーーーくて、香りも最高。
あっというまに、全部なくなってしまいました。

科学調味料たっぷりのお菓子ではなく、こういう自然のお菓子を食べていればアレルギーの子供も軽減しそうな気がしますよね。

来年も、サツマイモは育てようと心にきめました。

Img_3d3c2e22c16ea73b01c3bab8514995b8
Img_22b512b5d0c733818ab2d752da68ed1d
Img_112438973a00ef8ef2b77b43f44bd625
やっと晴れました。
夏前に植えた、サツマイモが立派に成長していました。
息子君と、従兄弟と一緒にサツマイモ堀をおこないました。

ムカデ・ハサミムシが畑にいて、ちょっと怖かったみたいですが・・・・・・・。
小学校2年生の子は、虫に詳しい。
私が、わからない虫も教えてくれます。
虫図鑑が愛読書なんだろうな・・・・・。
頼もしい。


大きい大きいサツマイモを見つけると、必死に掘りまくっていました。

小さい小さい、プ二プ二の手を土で真っ黒にしながら宝物を見つけるように・・・・・・・・。

顔も土で真っ黒。汗だく。蚊に刺されて・・・・・・。

とっても楽しそう・・・・・・。
最後は、一輪車でサツマイモを運んでくれました。

土に触れ、虫に触れ、汗をかき、土の匂いを嗅ぎ、喧嘩をしながら・・・・・・。

いい笑顔だな。



Img_695ead302726f69b651c83e9ff479573
Img_5222bb6e4476443729998cba45666f26
皆さんは、この老女をご存じですか?

ターシャ・テューダーという女性です。
アメリカの絵本作家・園芸家・人形作家です。

お金持ちの家に生まれたが、社交界とかには興味がなく、13歳の時の誕生日に牛を飼ってもらったそうです。15歳で学校を辞めて迷わず農業と絵画の道を選んだそうです。
結婚し絵本作家で活躍した後、思う存分庭造りをするために57歳で田舎に移り住みスローライフな生活を営んだそうです。ガーデンや畑を楽しみ92歳で亡くなられました。
ターシャのガーデンを本屋で見たときに衝撃でした。
あまりにも美しいガーデンで・・・・・・・・・・。
ターシャの庭の本に釘つけになりました。
ターシャを知っていくと、ガーデンだけではなく、考え方や自然を愛する人生にも共感しました。

好きな言葉は沢山ありすぎて選べないけど・・・・・

「私たちは、みんな死に向かっていくのよ。でも、決して死を恐れることはない。それより大切なのは、今この時を、精一杯生きること。どんな瞬間にも、生きていることの喜びを感じること。」

「人生は短いから、不幸になってる暇なんてないのよ」

「自分の庭を楽園といってもいいでしょ。」

「若い人には、挫折や失敗、思い通りにいかないことがあっても、自身をなくしたり、悲観したりしないでといいたいわ。世の中は動いているんですもの。諦めてしまったらそれまでよ。それより、世の中にある良いこと、楽しいことをつかむ努力をsてほしいわ。昔からいうでしょ?何もしなければ、何も生まれないって。」

「私たちにとって、人生で一番大切なのは、心の充実です。与えられた運命、自分の置かれた環境に満足して生きることです。」


などなど・・・・・・・・。
それまでの人生がいっぺんし、今この瞬間を精一杯生きるように考え方がかわりました。
また、目の前にある自然を大切にするようになりました。
何事も前向きに考えるようになりました。
人生、豊かになりました。
思う存分、やりたいことをやってみようと考えるようになりました。

みなさんも、機会があればターシャチューダーの本を見てみてください。
人生豊かになるかもしれませんよ。



















Img_346391bfe8bf4ef261b703895f3b1069
Img_2c05710693f56aa78b9a0bd91f1d8814
Img_7f8c9c69ad9b480352d3180e968d65e2
最近、寒くなってきましたね。

最近、やっと夏野菜の畑を整備しました。
冬野菜の苗植えの準備をしました。

冬野菜は、カブ・ほうれん草・ブロッコリー・カリフラワー・白菜・大根・春菊など育てる予定です。
冬は根菜類が美味しいですよね。

また、子供達と一緒に種まき予定です。
楽しみ、楽しみ。

収穫した際には、もちろん鍋ですね。

そして、秋薔薇の季節・・・・・・・・・。
ご近所の薔薇の先生宅の薔薇です。
ガーデンに入った瞬間にいい香り・・・・・・・。
まさに、楽園です。

私も、こんな風に綺麗な薔薇を育てられるガーデナーになれるよう勉強中です。
先生にルージュ・ピエールの苗をいただきました。

深い赤にうっとり・・・・・。
香りにもうっとり・・・・・・・。

薔薇は、病気との闘いになりそうです。



ターシャ(アメリカの有名なガーデナー)言葉で、
「美しい庭は喜びを与えてくれるわ。満点の星と同じよ」
とあります。

スマイル ガーデンが満点の星と同じくなれるように日々手を動かしていきます。
ワクワクしてたまりません。
Img_bd9d43d88fd1b12ab735dd5c73389375
Img_bca5a20c5e53444620a056d3a36b83dd
Img_b933bc19703a9ec3c367d621e263966f
Img_f1ceb91754f05eeeb8f8a98f46e60613
Img_e899e151ca4bff9f705fab7d62c3bd72
Img_b34ec2298078e37297925e292a219c64